スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パンドラで新型にCFW3.60M33の導入 

パンドラバッテリーで新型PSPにCFW3.60M33の導入手順を解説したいと思います。

psp360m3.jpg


CFWを導入する新型PSPがFW3.60でないとCFW3.60の導入はできません。
 すでにFW3.71以上にアップデートしてしまった場合は、他の方法でCFW3.71M33を導入することができます。
  
「PSP パンドラから3.60M33導入 解説」

注:(9)~(15)まではFW1.50かCFW導入済みのPSPで作業します。

(1)
まずここからPandora`s BatteryをDLし解凍します。
 
(2)
MSをPSPでフォーマットしてください。(設定/本体設定/メモリースティックをフォーマット)
※セーブデータなど全て消すため、必要な方は必ずバックアップを残しておいてください。

(3)
1で解凍したファイルの中にある【msfomat】フォルダをドライブC:に入れます。
そして「スタートメニュー/すべてのプログラム/アクセサリー/コマンドプロント」の手順で
コマンドプロント」を起動します。

(4)
黒画面がでたらcd c:\mspformatと入力し、Enterキーを押して、以下のように表示されたら大丈夫。

format001.jpg

(5)
C:\mspformat>mspformat (ドライブ名)となるように入力して、Enterキーを押します。
※「ドライブ名」の所にはPSPのドライブ名を入れるドライブEならば「E」と入力する。

format003.jpg

(6)

無題-24bitカラー-02666


と表示されるのでYと入力し、Enterキーを押します。すると
Drive succesfully formatted, and partition moved.
と表示されたらフォーマット終了です。終わったら念のため一度USB接続しなおしてください。

(7)
MSのルートにPSPフォルダとその中にGAMEフォルダを作成します。そしてGAMEフォルダの中に(1)で解凍したフォルダの中にある、
pandora_battery】フォルダ、
pandora_battery%】フォルダ、
pbfirm_install】フォルダ、
pbfirm_install%】フォルダを配置する。

pandora00.jpg

(8)
ここからFW1.50のEBOOTデータをDLして、それをUPDATE.PBPとリネームして、MSのルートに入れます。

(9)
PSPを起動し、GAMEより【Pandora`s Battery Firm.Instaler】を起動します。
黒画面に文字の画面が出てきたら×を押すとMSへFWのインストールが始まります。
終わるとXMBに自動的に戻るので。PCとPSPをUSB接続します。

(10)
(1)で解凍したフォルダの中にある【msinst】フォルダをドライブCに入れます。
コマンドプロンプトでcd c:\msinstと入力しEnterキーを押します。
そのあと以下のように打ってEnterキーを押してください。
c:\msinst>msinst(ドライブ名):\msipl.bin
※「ドライブ名」にはPSPのドライブ名を入れてください。ドライブEならば「E」と入力してください。

(11)
いろいろとたくさん表示されますが大文字でYと入力してEnterキーを押します。
Write MS BOOT CODE
と表示さたら完了です。コマンドプロンプトを閉じて、USB接続を切ってください。

(12)
ここから360M33_for_Slim.rarをDLし解凍します。

(13)
解凍したフォルダの中にある【pandora_slim】と【pandora_slim%】をPSPのGAMEフォルダに配置する。
pandora_slim】の中にFW3.40とFW3.50のアップデータをそれぞれ340.PBP、350.PBPにリネームして。
アップデータのDLはこちら

(14)
PSPを起動しGAMEからPandora Ext. for Slim 360 M33 installerを起動して×ボタンを押すとMSに必要なデータ書き込み始めます、終わると自動的にXMBに戻ります

(15)
PSPを起動しGAMEからPandora's Battery Createrを起動し、△を押して今のバッテリーの情報のバックアップを取ってから、×でバッテリーの情報を書き換えてください。これで全部の準備が終了です

(16)
ACアダプターとバッテリーを外し、DGしたい新型PSPに今までの作業で作成したMMSを入れてから、情報を書き換えたバッテリーを入れます。
すると自動的に電源が入ります。
何も画面には表示されませんがまずは□でNANDのバックアップをとってください。

(17)
一回電源が切れるのでもう一度バッテリーを入れなおし×を押してCFWの導入を始めて電源が切れたのを確認してからバッテリーを外して普通のバッテリーかACアダプターを接続して電源をいれてCFW3.60になっていれば完成です。


以上です。おつかれました~
スポンサーサイト
[ 2008/03/21 22:01 ] ダウングレード | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。