スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パンドラからCFW3.71M33導入方法、FW3.71導入方法解説 

作業前に以下を参考にパンドラバッテリーとMS(msinst済みのメモリースティック)を作成しておいてください。すで作成済みということを前提に解説します。PSP 新型に3.60M33をインストール。パンドラバッテリー
PSP 新型でもパンドラバッテリー・MMSを作成 解説
パンドラからCFW3.71M33導入方法、FW3.71導入方法解説

(1)
http://dl.qj.net/Despertar-del-Cementerio-v3-PSP-Homebrew-Applications/pg/12/fid/14770/catid/151↑よりDespertar del Cementerio v3をDLし解凍します。

(2)
解凍したフォルダの中にある【despertar_cementerio】フォルダをMS(msinst済みのメモリースティック)のPSP/GAMEフォルダへ配置する。FW1.50、FW3.40、FW3.71のアップデータをそれぞれ150.PBP、340.PBP、371.PBPとリネームし、MSのルートへ配置する。
アップデータのDLはこちら
http://dodemok.seesaa.net/article/32704479.html


(3)
PSPを起動しGAMEからDespertar del Cementerioを起動します。黒画面に白文字でPress cross to begin the installaton.と表示されるので×を押す。
この作業が終わると自動的にXMBに戻されます。

(4)
この作業で作成したMSをPSPに入れて、パンドラバッテリーをセットしてください。画面には何も表示されませんが、勝手に電源が入って以下のことが行えます。

×で3.71M33のインストール。(v3の場合3.71M33-2)
○で正規FW3.71導入。
□でNANDのバックアップ。
L+R+HOME+STARTでバックアップしたNANDから復元。

注:画面に何も表示されませんが、どの作業も終わると自動的に電源が切れるので電源が切 れるまでは電源を切ったりしないようにしてください。

スポンサーサイト
[ 2008/03/21 21:47 ] CFW | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://micropsp.blog62.fc2.com/tb.php/3-d8834f3c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。